上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
いやはや・・・
過去最長のブログ放置っぷり・・・
このままではいかん。
そこで、ブログ更新頻度を増やすための提案を二つほど。

①携帯から更新
②抽象的な文章は止めて、具体的な出来事をどんどん書いていく

①は必須な気がする。通学の時に電車の中で書けばいいし。
②はどうだろうか。万が一にも中の人が特定されることを避けて、
特にここ一年ぐらいは抽象的な内容が多かった気がするが、
このブログのアクセス数を考えたら特定されるなんてまずあり得ない。
やはり具体的な内容を取り込んでいけば、文章はかなり書きやすくなるだろう。

とりあえずその辺のことを検討。
いずれにせよ、ブログの更新頻度は絶対に増やす!
ただ、今月はこれから忙しそうなのでどうなるかわからんけど・・・
(忙しいとか言い訳してるから全然ブログが更新されないわけだが・・・)



さて、ここ3週間ほどの間も色々あった。
特に、卒論の発表と恋愛面での進展が大きかったかなと思う。
この二つを通して思ったのは、準備の大切さと難しさ、そして「壁」の存在だ。

あらゆる物事に対して、準備は怠るべきではない。
最高の結果を求めるなら、最高の準備が必要だし、
自分なりにベストな準備をしておけば、結果が伴わなかったとしても悔いは少なくなる。
しかし、どこまでの準備をするかというのは難しい。
忙しい人生の中では、同時に様々なことに頭を巡らせなければならなくて、
一つのことにどれぐらい時間を割くかというのは判断が必要なところである。
「ここまで準備しておけばOK」という基準の判断は、時に非常に難しいものになる。
最高の準備と最低限の準備をしっかり見極めて、うまいことバランスを
とっていかなきゃなと思った。

それから、人生は本当に「壁」の連続だなと思った。
人生はよくマラソンに例えられる(?)ような気がするけど、
俺は、人生はマラソン+ハードル走だと思う。
42.195㎞にわたってひたすらハードルが並び続ける。
しかもハードルの高さはまちまち。数センチのものから、時には数メートルのものまで。
マラソンだから歩みを止めてはいけないし、ハードル走だから一つのハードルを越えたら、
次のハードルを見据えて準備をしないといけない。
どうも最近の俺は、高いハードルを越えたところで一休みしてしまってるようだ。
まだまだ目の前にはたくさんのハードルが果てしなく並んでいるというのに。
色んな思いを背負って、またしっかりと一歩を踏み出していきたいところ。
スポンサーサイト
2013.03.17 Sun l 雑記・日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://willspower.blog16.fc2.com/tb.php/636-0e0f6462
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。