上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
お久しぶりです!
ほんとーーーーにお久しぶり!!!笑
2か月以上にわたりブログを放置してきたが、今日から真面目に再開します。

この2カ月はひたすら就活の日々で、本当にしんどかった。
残念ながら本命企業ではないが、無事に内定をゲットして就活を終えることができた。
それはひとまずはよしとしよう。自分をほめてあげよう。

就活を振り返ってみると、色んな想い、思い出がこみあげてくる。
それを全部ここに書ききろうとは思わないし、書けない。俺の文章力では。
そこで、一つだけ書いておこうと思う。
それは、この就活は良くも悪くも自分の実力相応だったということ。
やっぱり社会は甘くなかった。
そこそこの学生生活・人生しか送ってこなかった自分が入れるのは
やはりそこそこの会社ということなのである。(入社する会社には失礼な言い方だが。)
もっといい会社に入りたかったというのはもちろんだ。
だけど、背伸びしてまぐれでそういう会社に入っても、
入社後に周りが優秀過ぎて痛い目を見るだけだとも思う。
そう思うと、入社を決めた会社は俺にとって一番の会社なんだと思う。
人事の人は嘘か本当か分からないけど、俺のことを必要としてくれたし。
そして、何よりも大事なのはこれからだ。
就活が実力相応だったとなれば、入社後の仕事も実力相応なものになるに違いない。
社会人としていい仕事をし、成果をあげるためには、
根本的な自分自身の実力アップが必要だ。
そのために残りの学生生活を最大限有効活用するということが、
今の自分に課せられた一番の課題なんだと思う。
内定はゴールじゃないからね。また気合いを入れ直して頑張ろうと思ってる。

そんなわけで、4月末で就活は終わって以前のような研究室生活に戻ったわけだが・・・
どうも、不調だ。色んな意味で。
一番まずいのは、研究室のメンバーとうまくコミュニケーションがとれていないこと。
俺の大きな弱みの一つである、
「他人への興味関心が薄い」が最大限発揮されてしまっている。
(就活してるうちに、日々の生活の中で自分の強みとか弱みとか意識するようになってしまった。)
もうちょっと人と話す時間を大切にしなきゃなと思う。
このままだと、研究室で孤立しそうな勢いだ。わりと真剣に。
あと、早起きできません。(笑
就活中は研究をストップしていたから、特別用事が無い日はいつも朝寝坊だった。
その癖がまだ抜けていないという状態。
これも研究室のメンバーとコミュニケーションとれてない要因かもと思う。
「ダメなやつ」のレッテルを貼られてるのではなかろうか。

というわけで当面は以下のことを意識することにしたい。
①研究室のメンバーとの会話などコミュニケーションを大切に
②早起き
③時間を有効活用し、自分磨き!
スポンサーサイト
2014.05.08 Thu l 雑記・日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
就活が終わって、最近は入社後の自分の生活をよく考える。
大阪か東京のどちらかで一人暮らしすることになるのは確実なのだが、
生まれてこのかた、一人暮らしは初めてなのでまずはそれが問題だ。
料理・洗濯など家事全般を勉強しなくてはならない。
母親に早めに弟子入りして、色々と教わろうと思ってる。

次に心配なのはお金のこと。
入社する会社は正直、待遇は良い方ではない。
また彼女と遠距離になってしまうため、会いに行くだけで結構なお金がかかる。
この二つがネックとなり、お金のやりくりに苦労するのではないかと懸念している。
今はまだそんなことを考えるには早すぎるし、こればっかりは
考えてもどうしようもないことなのだが、不安だ。

もう一つは睡眠時間について。
ここ半年ぐらい、少なくとも毎日8時間以上は寝てると思う。
当然、社会人になってそんなに寝られるはずもないし、
できることなら睡眠をもう少し削って自己啓発に充てたいものである。
今から徐々に睡眠時間を減らしていく努力をしていこうと思う。
理想の睡眠時間は1日6時間。だが、健康状態とかストレスとかを考慮し、
現実的には平日6時間半、休日7時間とかがいいのかなと勝手に予想してる。
そういうことも含めて学生のうちにしっかり生活リズムを
作っておく必要があるのだと思う。

とにかく、残りの学生生活でやるべきこと、考えるべきことは山ほどあるのだ。
2014.05.11 Sun l 雑記・日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
就活、ゴールデンウィークが終わり、
久しぶりに月曜から金曜までフルで学校に通った。
なんだか本当に日常を取り戻したんだなぁという感覚だ。

しかし、気持ちはやや暗めだ。
一応この4月から俺は研究室で最高学年の学生になったわけだが、
最高学年という肩書きと自分の能力が乖離し過ぎてて嫌気がさす。
コミュニケーション能力しかり、知識しかり、研究の進み具合しかり、
運動神経しかり、物事の要領しかり、リーダーシップしかり・・・
あらゆる面で他人に比べて劣ってるなぁと感じている。
特にコミュ力はひどいなと思った。
後輩との雑談とか、意思の疎通がまるでできてない。
しかも、コミュニケーション取れない⇒自信なくなる⇒
もっとコミュニケーション取れなくなる
っていう悪循環に陥りつつある。ひどすぎる。

コミュニケーションの在り方っていうのは人それぞれ違ってていいと思う。
周りに積極的に合わせていこうとする必要は決してないと考えているが、
現状、自分流のコミュニケーションというものが確立できていない。
それが確立できればもうちょっと周りからの信頼を勝ち取れるし、
自信が無いとかで悩むことも無くなるんだと思う。
具体的な打開策は見えないが、毎日少しずつでも改善する努力はしなきゃいけない。
2014.05.16 Fri l 雑記・日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。