上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
なんだか堅苦しいタイトルですが笑

ちょっと今日は心がもやもやした一日で、
久しぶりに「自暴自棄」って言葉がしっくりくるなと思った。
やらなきゃいけないことはある、でも全くやる気が起きない、
そんなときってこれまでの人生でもよくあった気がする。
きっとこれからもたくさんあるんだろうなと思う。
そういう時にどうすべきなのか考えたのだが、
ベストな行動の一つは「メモ」に頼ることなのではないかと思った。
頭の中で「あれやらなきゃなぁ・・・でもやりたくないなぁ・・・どうしよう・・・」
なんてことを考えてても、怠惰な思考が頭をめぐるだけでまるで意味が無い。
「メモ」というのは、一度書いてしまえば、半永久的にそこに存在する。
しかも形は変わらない。ある意味、究極的に客観的な存在だといえる。
今日のようにネガティブな時や心がもやもやしているときは
頭が全くもって冷静ではない。
冷静でない頭で何を考えたって無駄だ。
そこで前もって、今日のような自分のためにメモでも書いておく。
「もやもやした時に読む用メモ」とか。
で、ある日もやもやしたらそのメモに書いてある通り行動するだけ。
頭では何も考えない。メモ通りに行動するだけ。
問題はそこに何を書くか、そして果たしてそれを本当に読むのかってこと。
何を書くかという問題はひとまず置いとくとして、後者について考えてみる。
俺の悪い癖で、ケータイのメモ機能とか、ブログとかには意外と我ながら
いいことを書いてるなと思うことがあるのだが、
残念ながらそれを本当に読むべき時に読むということができてない笑
原因はおそらく、習慣づけができてないことと、媒体がバラバラなこと。
媒体は主にスケジュール帳、ケータイのメモ、ブログの3つの気がする。
どれか一個に絞って毎日見る習慣をつけたらいいのかも。
そういえば、最近2014年度用のスケジュール帳を買ったんだった。
就活も始まるってことで、ウィークリータイプのやつを買ってみた。
人生で一番分厚いスケジュール帳である。こいつを利用しない手は無い。
to DOや思考、ふと思ったことや心掛けたいことなんかを
きちんと整理して生活に生かしていくということに関して、
メモというものは有効活用できれば効果抜群ではないかと予感している。

こんなことを長々書いたのは今日がネガティブな日だったというのもあるが、
近頃色んなことを考えすぎて、考えなければいけなさすぎて、
頭の中がぐちゃぐちゃになっていると感じたのが一番の理由である。
自分は頭が悪いのに、頭の中だけで色々考えようとしていて、
しっちゃかめっちゃかになったり、同じことを何度も考えてしまっているのかもしれない。
メモというものを有効活用して効率よく物事を進めたいと思う。
スポンサーサイト
2013.10.26 Sat l 雑記・日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。