上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
二か月近くぶりのブログ更新。
今日は色々打ちのめされた感がある一日だったので、ブログを更新してみたくなった。

前回の記事は英検の話だったようだ。
正直、あの時の英語勉強へのモチベーションはかなり低下気味だが、
それでもコツコツと勉強は続けている。
おかげさまで前回、2年ぶりくらいに受けたTOEICでは800というスコアを
たたき出すことができた。
とはいえ、就活で使うスコアとしてはまだ自分の中で不満なので、
今は900目指して勉強中といったところ。
エントリーシート出すまでにはあと2回は最低でも受験できるから、
次回で850、その次で900という妄想をしている。
多分、世の中そんなうまくはいかないけどねー。
TOEICも大事だが、個人的には英検準一級のほうが大事にしたいと思ってる。

さて、英語勉強もそうなのだが、最近どうも生活がだらけている印象。
これといった目標が無いのが問題だと思う。
就活に向けて何をしたらいいのかよく分からない。インターンとかちゃんと行けばよかった。
研究も最近は全く楽しいと思えないし、論文や参考書を読む気もサラサラ無い。
だから、研究室へは朝遅くに行って、夕方早く帰ってくるという感じ。
かと言って、家で何か有意義なことができているかというとそんなこともなく、
ニコ動見たり、ケータイいじったり、野球見たり・・・

そんなダメ~な毎日を送ってる自分とはそろそろおさらばしたい。
しかし、そのために何をしたらいいのか、よく分からない。
今度こそは!と今までも幾度となく決心してきたが、結局大きな進歩はしていない。
ここらで人としてワンランクアップするためには、色んなことを大きく変化させないと
いけないのだと思う。
生活リズム、身だしなみ、考え方、生活環境・・・
ちまちまやってたら本当に腐ってしまう。
苦しいのは当たり前、辛いのも当たり前、でもその先にあるものを目指して
思い切ってやっちまえばいいんだよ。

なんて具体性の無い文章・・・(笑)
次回のブログ更新に乞うご期待!!
スポンサーサイト
2013.09.11 Wed l 雑記・日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ことわざっていうのは、常々感心させられるものが多い。
昔のことはうまいこといったもんだなぁとも思うのだが、
ことわざになるってことは、それだけありふれた状況ということの
裏返しなのだとも思う。
「馬鹿と天才は紙一重」っていうのも、俺を感心させることわざのひとつ。
ここでいう天才っていうのは一般人が達成できないようなことを成し遂げてしまう人の
総称と捉えていいと思うが、やはりそういう人たちはそこに至る過程から
ぶっ飛んでる、すなわち馬鹿なんだと思う。
人と同じ事やってたら、人と同じようにしかならないからね。
人と違うとこに行きたきゃ、違うようにするしかない。
ルールや常識に従わない行為というのは多くの場合非難されるものだが、
時として称賛されることもある。それが天才。称賛されなきゃただの馬鹿。

で、何が言いたいかってことなんですがね。笑
大きく変化するためにはぶっ飛んだことをしなきゃいけないかなと、
常識や従来のやり方の大部分を頭から排除しなきゃいけないかなと思うわけだ。
ちょっとここらで一発馬鹿になってやろうってわけ。
結果がでなきゃほんとにただの馬鹿かもしれないけど、それぐらいの覚悟は必要。
2013.09.18 Wed l 雑記・日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。