上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
いやはや・・・
過去最長のブログ放置っぷり・・・
このままではいかん。
そこで、ブログ更新頻度を増やすための提案を二つほど。

①携帯から更新
②抽象的な文章は止めて、具体的な出来事をどんどん書いていく

①は必須な気がする。通学の時に電車の中で書けばいいし。
②はどうだろうか。万が一にも中の人が特定されることを避けて、
特にここ一年ぐらいは抽象的な内容が多かった気がするが、
このブログのアクセス数を考えたら特定されるなんてまずあり得ない。
やはり具体的な内容を取り込んでいけば、文章はかなり書きやすくなるだろう。

とりあえずその辺のことを検討。
いずれにせよ、ブログの更新頻度は絶対に増やす!
ただ、今月はこれから忙しそうなのでどうなるかわからんけど・・・
(忙しいとか言い訳してるから全然ブログが更新されないわけだが・・・)



さて、ここ3週間ほどの間も色々あった。
特に、卒論の発表と恋愛面での進展が大きかったかなと思う。
この二つを通して思ったのは、準備の大切さと難しさ、そして「壁」の存在だ。

あらゆる物事に対して、準備は怠るべきではない。
最高の結果を求めるなら、最高の準備が必要だし、
自分なりにベストな準備をしておけば、結果が伴わなかったとしても悔いは少なくなる。
しかし、どこまでの準備をするかというのは難しい。
忙しい人生の中では、同時に様々なことに頭を巡らせなければならなくて、
一つのことにどれぐらい時間を割くかというのは判断が必要なところである。
「ここまで準備しておけばOK」という基準の判断は、時に非常に難しいものになる。
最高の準備と最低限の準備をしっかり見極めて、うまいことバランスを
とっていかなきゃなと思った。

それから、人生は本当に「壁」の連続だなと思った。
人生はよくマラソンに例えられる(?)ような気がするけど、
俺は、人生はマラソン+ハードル走だと思う。
42.195㎞にわたってひたすらハードルが並び続ける。
しかもハードルの高さはまちまち。数センチのものから、時には数メートルのものまで。
マラソンだから歩みを止めてはいけないし、ハードル走だから一つのハードルを越えたら、
次のハードルを見据えて準備をしないといけない。
どうも最近の俺は、高いハードルを越えたところで一休みしてしまってるようだ。
まだまだ目の前にはたくさんのハードルが果てしなく並んでいるというのに。
色んな思いを背負って、またしっかりと一歩を踏み出していきたいところ。
スポンサーサイト
2013.03.17 Sun l 雑記・日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

三日間の四国旅行に行ってきた!


うどん、鰹、ミカン、徳島ラーメン等々、四国のグルメはかなり満喫できたと思う。
特にうどんはこちらの期待を遥かに上回るクオリティで、大満足だった。
観光がやや物足りなかったような気はするが、桂浜の絶景と道後温泉の雰囲気は素晴らしかった。
あれははるばる車を運転した甲斐があったというものだ。
車の運転にはやや不安があったが大きな事故なく無事に帰ってこれて一安心。
個人的には多少は車の運転には自信が持てるようになった気はする。
まだまだ練習はしたいとこだけども。
同伴者がちょいとやらかしてしまったが、まああれもいい思い出話になるよ笑

今回の旅行では、写真を撮りまくった。
140枚くらい撮った。
以前は旅行の写真って全然撮らなかったけど、スマホのカメラの性能がいいのもあり、
龍馬像とか記念になるようなものはもちろん、
ちょっとした街並みとか風景とか食べ物とかかを片っ端から撮っていった。
振り返って見ると、旅行の流れがよく思い出せて面白い。
これでも、「しまった、あれ撮り逃した!」ってのが結構ある。
いらない写真は後から消せばいいだけの話だけら、ドンドン撮るのが正解だと思う。

今回の旅行は大学で特に中のいいメンバーで行ったんだけど、
みんなの良いところ悪いところを再発見できたのが良かった。
改めてよくできた仲間だと思った。
さらに、自分自身についてもこの旅行で成長した面とか、至らない部分が見つかって、
本当に有意義な旅行だったと思う。

日本って素晴らしい。
仲間って素晴らしい。
そんな風に思えた素晴らしい旅行だった。
2013.03.21 Thu l 雑記・日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
四国旅行での総出費が6万3000円ぐらいだった。
5万以内で押さえたい計画だったけど、しょうがないか・・・

この3か月の出費が、どえらいことになってる。
既に去年の総支出の三分の一を上回ってしまってるからなぁ。
とはいえ、奨学金での収入とわずかなバイト収入を見込めば、
残りの月は去年と同じかそれ以上の額でお金が使えそうである。
奨学金を申請しておいたのはほんとに大きい。
もしこの収入が無かったらと考えたら、それはそれは恐ろしいものだ・・・
節約するとすれば、やはり食費だと思う。
お菓子などの買い食いは厳禁だし、学校での昼ごはん代も多少は意識して節約したい。
一日100円節約すると、ひと月で3000円。一年で3万6000円。
チリも積もれば山となる。
2013.03.23 Sat l 雑記・日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
気づけばもう今日で3月も終わりか・・・
この一週間も、卒業式やら彼女との日帰り旅行やらであっという間だった。

大学院に進学するので、卒業式といってもおまけみたいなもんだが、
思ったよりも感慨深いものがあった。
ただ、卒業パーティーとかそのあとの飲み会はイマイチ楽しめなかった。
やっぱ俺って友達少ないわぁ(笑
でも自分らしくていいじゃんって思ったね。これが俺の大学生活なんだよ。

んで、日帰り旅行は京都に行ったけど、予想以上の人の多さで正直疲れた。
強烈な花粉症も相まって、不機嫌になってしまったんだけど、
そんなときもニコニコして気遣ってくれる彼女は本当によくできた人だと改めて思った。
というか俺が子ども過ぎた。もっとちゃんとしなきゃ。

この一か月は色々あって大変充実していたとは思う。
だが悔しかったのは、花粉症のせいでやりたいことをやりきれなかったり、
全力で物事を楽しめなかったことだ。
何かのせいにするのは嫌いだけど、花粉症の影響はあまりにもでかすぎたと思う。
花粉症じゃない人が本当に羨ましい・・・
花粉症に限らず、健康って大事だと思った。
どんな物事だろうと、コンディションが万全かどうかで結果が大きく影響されるからね。

明日からは四月というわけで、気持ちを新たにやっていきたいと思う。
いろんな面で自分をさらにレベルアップさせたい。
まずはしっかりと体調と生活リズムを整えることに集中するとしよう。

2013.03.31 Sun l 雑記・日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。