上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
久しぶりの完全休日だった。
堂々と寝坊して(といっても10時起きぐらい)、昼からは買い物に行った。
学祭で頑張ってくれた後輩たちへのプレゼントと、英語の参考書とその他もろもろを購入。

英語はこの1週間ぐらいややサボり気味だったのだが、
改めて気合いを入れ直して勉強しようと思う。
最近思ったこととしては、やはり速読力の無さだ。
「話す速度で読めないものは、話す速度で聴いて理解できるはずが無い」
という確信を得つつあるので、
大学入試基礎レベルのリーディング素材を読みまくることにした。
今日は「速読英熟語」と安河内先生の「英語長文速読トレーニング」という2冊を買った。
速読英熟語は文法の解説がいまいちな印象だが、左に英文、右に和訳というレイアウトが使いやすい。
そして熟語も勉強できる一石二鳥。
速読トレーニングのほうはその名の通り、設問は少なめで速読の能力向上に特化した作りで、
英文を前から読むための訓練がしやすいようにできている。
さらに、CD付というのも気に入った。

他にも気になった参考書がいくつかあったのだが、
まずは所持している未消化の参考書をすべて完全に処理することに全力を尽くそう。
とにかく物量作戦でいく。

しかし、こんなに精神的にのんびりできる休日は本当に久しぶりだった。
また明日から頑張っていくか。
スポンサーサイト
2011.11.03 Thu l 英語 l コメント (0) トラックバック (0) l top
3日前の木曜日、昨日の土曜日と割と有意義な休日の使い方ができた
ような印象なのだが、今日はそうはいかなかった。

結局はレポートの作成とテスト勉強にほぼ一日を費やしたことになったのだが、
ダラダラやり過ぎていささか無駄な時間の使い方をしたように思う。
とにかくやる気が起きなかった。
最近の生活は確かにストレスフルではあったが、それが今思えば楽しくて楽しくて・・・
レポートとかテスト勉強っていうものにはそれらとは明らかに違うストレスを感じてしまう。
まあこれが学生の本業なんだけど、本業が一番つまらなくてやる気がでないって、
皮肉なもんだよなぁ・・・

休日の有効活用のためにはまだまだ課題が山積みだ。
2011.11.06 Sun l 雑記・日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は研究室の歓迎会だった。

平和的過ぎて逆にとまどってしまったwww
誰も席移動せず、5人ぐらいとしかしゃべれんかった・・・
もっと先輩たちと仲良くなりたかったのに・・・
しかも2次会ないのかよ・・・

なーんか消化不良だ・・・

2011.11.07 Mon l 飲み会 l コメント (0) トラックバック (0) l top
英語の勉強はそこそこ続いている。
しかし、全く上達している気がしない・・・(本気で勉強初めて1カ月ちょいだけど。
この感覚は精神衛生上、非常によくないと思うが、ひたすらやるしかない。

とにかく課題はリスニングか。
スクリプトを一回でも見れば、TOEICぐらいの速度ならある程度理解できるようになる。
しかし、スクリプトを見ない場合、同じ英文を何十回聴いても理解できない。
でもスクリプトを1回見ると概ね理解できる。
この壁が越えられないんだ・・・

まあ原因は分かってるんだけどね。
それは、英語を頭から理解できていないから。
スクリプトは、後ろまで読んでまた前に戻れるから意味をとることができるが、
リスニングの場合はそうはいかないのだ。
で、この問題を解決するための訓練法として、
「サイトトランスレーション」というものがあるらしい。
これは英語を頭から読みつつ、断片的に日本語に訳していくという訓練で、
英語を英語として理解するのに効果があるらしい。
まさに俺が求めていた訓練じゃないか!

というわけで今後このサイトトランスレーションとやらを
英語の勉強に活用していこうと思う。
2011.11.16 Wed l 英語 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日はよいコミュニケーションのあり方というものを考えさせられた。
先輩にマンツーマンで実験のやり方を教えてもらったのだが、
俺の話の聴き方に一瞬問題があり、先輩の機嫌を損ねてしまった。
まあ鼻水が止まらなくなってあたふたしていたという、しょうもない理由だったのだがww

だが説明してる側からすれば、せっかく時間をとって説明してるのに、
その説明をちゃんと聴いてもらえないとなれば、機嫌を損ねるのは当然だ。
ましてやマンツーマンという状況である。
言葉はもちろん、アイコンタクトとか、あいづちとかを駆使して
「ちゃんと聴いてますよ!」というのをアピールするのは非常に大事である。双方にとって。

夜はカテキョバイトだった。
この生徒の話の聴き方が問題だらけなのはもう十分承知なのだが、
昼間の出来事を思い返しながら、「やっぱこいつはだめだぁ・・・」と改めて思ってしまった。
説明中にそっぽを向く、うとうとする、話を遮る、などなど、挙げたらきりが無い。
が、そんな態度についイライラしてしまう自分もやはりだめだぁ・・・

聴くっていうのは一見受動的な動作に思われるが、
実はそうではない。能動的でアクティブな動作なのだ。
話を聴こうという強い意識を持ち、聴いてますよというのをきちんと相手に伝える。
これ、すごく大事。

ここまでは「聴く側」の態度に焦点を当ててきたが、
もちろんコミュニケーションにというのは「聴く側」だけでなく「話す側」も
存在して初めて成立するものである。
話す側として大事な態度も最近いろいろ考えている。
またこれについてもいつかまとめられたらと思う。

とにかく、今日に限らずここ最近は、
「コミュニケーション」とか「論理的な話し方」、「分かりやすい話し方」
というものをすごく考えている。それ系の本とかも読んでるし。
頭でわかっても実践するのはなかなか難しいんだけどね・・・
まあ日々の積み重ねってことで、気にかけていこうと思ってる。
2011.11.17 Thu l 雑記・日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。